島村楽器 イオンモール福岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール福岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベントレポート】フリーザックがやってくるばい!キエッ!キエッ!キエッ!福岡編

2017年7月23日(日)「フリーザックがやってくるばい!キエッ!キエッ!キエッ!福岡編@島村楽器イオンモール筑紫野店イベントホール」が開催されました!

当日は30名を越えるお客様がご来場!うちキッズが10名!ドラマーは9名とさすがはYouTubeで人気を博すフリーザック!ファミリー人気が抜群です。

f:id:shima_c_kurume:20170726183604p:plainf:id:shima_c_kurume:20170726183630p:plain

当日使用機材紹介

f:id:shima_c_kurume:20170726183656p:plainf:id:shima_c_kurume:20170726183712p:plain
CANOPUS「刃」ドラムキット
f:id:shima_c_kurume:20170726183759p:plainf:id:shima_c_kurume:20170726183815p:plain
シェルにバーチを使用したキット。
中低域の迫力あるサウンドが特長です。

f:id:shima_c_kurume:20170726183840p:plain
スネアはCANOPUS新製品のType-R「タイプ・アール」10Plyメイプルを使用したCANOPUSが提案するロックサウンドに特化したスネア。

シンバルはZildjian「Sシリーズ」
f:id:shima_c_kurume:20170726183902p:plainf:id:shima_c_kurume:20170726183935p:plain
B12ブロンズを採用したZildjian新シリーズ「S」高域から低域までバランスの良いレスポンスとロングサスティンが特長。

ハイハットスタンドはCANOPUSの新製品ハイブリッドシリーズ「CHS-3HY」
f:id:shima_c_kurume:20170726184214p:plain
アルミとダイキャストを併用した軽くて安定感のあるドラマー待望のスタンドです!
テコ式のペダルアクションが抜群に良かったです!

ペダルはDW5000シリーズ
f:id:shima_c_kurume:20170726184235p:plain
パワー感あるキックのサウンドはここから生まれる!

リハからボリュームのデカさに震えました!YouTubeで見る動画とはやはりサウンドが違います!
さすがは戦闘力53万のパワー!絶望的な力の差を感じました…
f:id:shima_c_kurume:20170726184005p:plain

セミナースタート

f:id:shima_c_kurume:20170726185415p:plain
セミナーは手下のヤーボンさんをMCに加えてスタート!
ゆるく軽妙なトークがオーディエンスの(笑)を誘う!

f:id:shima_c_kurume:20170726185540p:plain
フリーザック登場!

f:id:shima_c_kurume:20170726185618p:plain
動画でおなじみのあの曲でスタート!見守るヤーボンさん…

f:id:shima_c_kurume:20170726185705p:plain
新製品スネア「TYPE-R」をしっかり宣伝するフリーザック!これもお仕事ですね!

f:id:shima_c_kurume:20170726185806p:plain
曲の間奏ではサックス?に持ち替えてパフォーマンス!

f:id:shima_c_kurume:20170726190026p:plain
当日はマイクを通さず生音でしたがとにかく音量&音圧がハンパない!
ザン○エフ級のパワーです!

f:id:shima_c_kurume:20170726190237p:plain
質問コーナー前には必ずデスボール級のネタを仕掛けてきます!
フリーザック三つのこだわり
1、フレージング
2、動画
3、機材
ようやくドラムセミナーぽくなりました!

f:id:shima_c_kurume:20170726190621p:plain
ご参加いただいた皆さんありがとうございました!
皆さんの元気はきっと大きな光の玉になっているはずです!

f:id:shima_c_kurume:20170726190810p:plain
フリーザック一味…
右からヤーボンさん、フリーザックさん…ど、ドドリアさんっ??(※島村楽器スタッフです…)

f:id:shima_c_kurume:20170726191021p:plain
最後に○○特戦隊に扮した運営スタッフとフリーザック一味による記念撮影!
フリーザックさん、ヤーボンさん、
そしてご来場いただいた皆様、ありがとうございました!
また次回、フリーザック来襲にこうご期待!
キエッ!キエッ!キエッ!

ビギナーズ倶楽部セミナー 8月・9月の開催スケジュール

f:id:shimamura-music:20150320122210j:plain
ビギナーズ倶楽部セミナーでは、ギター、ベースを始めた方にピッタリの様々な内容のセミナーを無料で実施しています。
全てのセミナーへのご参加や、気になるセミナーだけに参加するのもOK!皆さんのペースでぜひ参加してください!

8月の日程
5日(土) 11:00~12:00 アコースティックギター ニノ方
5日(土) 12:00~13:00 エレキベースエレキギター 竿尾
6日(日) 11:00~12:00 アコースティックギター 戸高
6日(日) 12:00~13:00 ドラム 河野
9月の日程
2日(土) 11:00~12:00 アコースティックギター ニノ方
2日(土) 12:00~13:00 エレキベースエレキギター 竿尾
3日(日) 11:00~12:00 アコースティックギター 戸高
3日(日) 12:00~13:00 ドラム 河野

参加について

  • ※お電話、店頭にてご予約下さい。
  • ※参加費は無料です。
  • ビギナーズ倶楽部へのご入会がお済みでない方は、セミナー参加前にご入会頂きます。(無料)。
  • アコースティックギター/エレキベースビギナーの方もご参加いただけます。
  • ※各店により、実施スケジュールが異なります。
  • ※ご不明点は店舗スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

ビギナーズ倶楽部メルマガ会員募集中!

セミナー開催情報はもちろん、ギター、ベースを始めた皆さんへのオトクな特典が盛りだくさん!
ビギナーズ倶楽部メルマガは以下のページよりご登録下さい。

お問い合わせ

店舗 島村楽器 イオン福岡店
電話番号 092-939-1670

“メガネっ子ドラマー” 長藤・河野~ドラム☆生活~ 18ビート目「皆さん気をつけていますか!?スネアサイド(裏面)」

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170215145423p:plain
皆さんこんにちは! 久々の更新になります!イオンモール福岡店の河野です。

これからは、不定期の更新となっていきますが…引き続きよろしくお願いします!!

夏にもなるとライブやイベントも増えてきて、それに向けて、楽器のメンテナンスをしたくなってくるのではないでしょうか!?

今回は、そんなメンテナンスが増えてくる中で意外と放置されがちなスネアの裏面

スネアの裏面って最後いつ交換したっけ…

スネアの裏って交換したことない…

スネアの裏って交換するものなの??

などなど

様々な意見をお聞きする。

『スネアサイド』

についてお話していこうと思います。

~スネアサイドとは~

スネアドラムの裏面となります。
表面に対して薄く作られています。

表面との張り具合のバランスによってスネアの響きに関わってくる重要なパーツとなります!

一般的には、表面に対して、張ると(音程が高いと)響きにくくタイトな音
      表面に対して、緩めると(音程が低いと)よく響く太い音

になると言われています。

ぜひ自分の好みのバランスを探してみてください!!

~替え時~

これも色々ありますが、
・表面2・3回交換に対して一回。
・表面をいくらチューニングしても響きがイマイチな時
・裏面に凹みなどが見られる時
・スナッピーをOFFにして持ち上げた時に裏面にくっきりと跡がつき始めた時(↑の凹みと似たところですね。)
最後にいつ交換したかわからない時
使いだして長いけど全く交換した覚えがない時

などが、替え時となってくると思います!
後半、ふざけて書いているように見えますが、意外といる気がします。

かくいう私も裏面の重要さに気づくまではなかなか交換していなかった気がします…(笑)

~交換時の注意~

表面に比べると薄いので、スティックなどで強く叩いたりして音の確認をしないでください。
せっかく張り替えたのにすぐ交換しなくてはいけなくなってしまいます。(笑)
指で軽くはじいて鳴らすくらいの感じで確認すると良いです!

以上の内容を踏まえて、表面だけでなく、裏面も交換して
さらに良い音でさらにたのしくドラム演奏を楽しんでください!!

交換時かどうか分からない。初めて交換するから不安だ。
などございましたら、
スネアを店頭にご持参いただけたら私、河野がバッチリ見ますので、
是非気軽にメンテナンスイオンモール福岡店まで持ってきてください!!

【C.C.C】こまほケーブルがやってきた!!  ~Vol.1~【ギター・ベースシールド】

皆さんこんにちは!!
最近ブログによく登場させて頂いていますが、写真を見ながら体形にそろそろ危機感を持っている
エレキギター担当の竿尾(サオオ)です!!

さて、皆さんおまちかね。これを見ているということは
そう!!
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170722131852j:plainf:id:shima_c_fukuoka-a:20170722133041j:plain
こまほケーブル(ComawhiteCustomCable【C.C.C】)
九州の福岡に初上陸ですよ~~~(ちなみに西日本も初)
www.shimamura.co.jp
やっぱり注目はDjent専用シールド!!(DCW-SS3)
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170722131916j:plain
ここまで徹底的に音を作れるシールドは初めてでした。(音は違いますがモンスターケーブルを弾いたときの感覚に似てるかな?)ジェンティーな音を作りたい方は必須です!!
その他ギター用、ベース用と取り揃えております!!

私の個人的な感想ですが、
■「シールドの指向性(アンプにどっち側を指すか)」を初めて認識できた。
■ギター、ベースの嫌な音(低音や超高音)が全くしなくなる。
■ベースがめっちゃうまくなったように感じる。

等々、当店スタッフからも大好評です!!

ちなみにVol.1ということで…
近日中に試奏動画もUP予定です!!お楽しみに…
まずはお店にて試してみてください。少し遠いという方は近隣の店舗での試奏手配も可能です。
当店ギター教室生徒様のYさんにも早速ご購入頂きました!!入荷からの即日販売は結構レアかも!!
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170722134759j:plain
二人で試奏しながらニヤニヤ楽しみました(笑)

関連記事はこちら!

fukuoka-a.shimablo.com
fukuoka-a.shimablo.com

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 イオンモール福岡
電話番号 092-939-1670
担当 竿尾(サオオ)

お気軽にお問い合わせください。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.