読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール福岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール福岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

“メガネっ子ドラマー” 長藤・河野~ドラム☆生活~ 12ビート目「夏に向けて!オススメのカホンマイクご紹介!①」

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170215145423p:plain
皆様こんにちは。簡潔に書くつもりだったらついつい長くなってしまう。河野です。

皆様GWはいかがお過ごしだたでしょうか?


このGWではカホンを楽しまれるお客様がたくさんいらっしゃいました。

今となっては、様々なアーティストも使用していますね!

箱のようなものにまたがって叩くアレデスネ!!



アレ…

 

どどん!!






f:id:shima_c_fukuoka-a:20170507195754j:plain



コレですね



ライブバトルの決勝でグランプリに輝いたもカホンとピアノのユニットでした!、(リンク先は決勝の様子です。)
fukuoka-a.shimablo.com



年々、カホンを利用される方も増えてきているように感じてます。

そんなカホンの魅力は3つ!!!



①デザイン
(長方形の箱に穴が開いてるだけ!打面のデザインも選ぶポイントです!)
②演奏性
(簡単に演奏できるのも魅力ですね)
③軽い!
(持ち運び安いので、外に持っていくのに適していますね!)



そんなのカホンの魅力をさらに広げるのが…




コチラ!!




ででん!!!



Roland EC-10M
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170507200642j:plain


発売されて少し経ちますが、
これからカホン演奏する機会も多い時期となりますので、改めて紹介いたします!

EC-10Mは普通にマイクとして使えるだけではなく、

スピーカーから出るカホンの音色を変えるKIT SHIFT機能


EC-10MについているA,Bボタンを押して
カウベルやスプラッシュ・シンバル等の音を出すPAD機能


フレーズを叩いて録音し、その録ったフレーズを流すLOOP機能


の3つの機能を使うことができます。


PAD機能を使えばEC-10Mを持ち込むだけでスプラッシュシンバルの音が使えたり、

LOOP機能を使うと1人で複数人演奏しているような演奏ができたり…







かなり演奏の幅が広がることでしょう!!





また接続なども簡単で、
専用のクリップマイクf:id:shima_c_fukuoka-a:20170507201532j:plain

この様にカホンのサウンドホールに挟むだけです!f:id:shima_c_fukuoka-a:20170507201704j:plain

どうですか?なかなか簡単ですよね?

これだけで上記3つの機能を使えるのですが、
EC-10Mにはまだまだこの3機能を応用して
さらに幅広い演奏が楽しむことができます!!
たぶん紹介できる応用も一例に過ぎず、
応用の範囲もかなり多岐にわたると思われます!!(笑)

長くなりますので、次回色々な応用例の紹介をさせていただきます!

こちらのEC-10Mは店頭にてすぐに音が出せる状況で展示しています!!

気になった方は是非、島村楽器 イオンモール福岡店にお越しください。

【楽譜】発表会のおすすめ曲2017

こんにちは!
楽譜担当の平川です。
ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
みなさんはどこかにお出掛けする予定はありますか?

今回は、ムジカノーヴァの5月号で特集された「ピアノの先生と楽譜出版社が選ぶ 発表会のおすすめ曲 2017」の中から、特におすすめな楽譜を紹介します!

こどものためのピアノ曲集 ピアノのレシピ

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428184635j:plain
〈しくみ〉がわかるとこんなに面白い!こどものためのやさしいピアノ曲を、曲の作り方の〈レシピ〉と共に紹介する、創造的な曲集です。
バロックから現代までの作品を、「歌とバス」「踊る両手」「歌と和音」「両手で和音」などの音楽レシピ別に収録、楽しい解説がついているので曲の構造がよくわかり、分析力が身につくようになります。
レッスンでの併用曲集ばかりでなく、コンクールや発表会にも活用でき、他の様々なピアノ教本と併せて使用できます。ピアノ指導者にもオススメの一冊です。
レシピがわかれば料理がさらに美味しく感じられるように、音楽もピアノもさらに楽しくなりますよ♪

出版社 題名 価格
音楽之友社 こどものためのピアノ曲集 ピアノのレシピ 1,728円(税込)

ピアノ曲集「ポポリラ・ポポトリンカの約束」

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428190342j:plain
多くの人を魅了する人気作曲家・春畑セロリによるオリジナルピアノ曲集。好評を博した『ぶらぶ~らの地図』につづく第2弾の曲集です!
初級(バイエル終了程度)から中上級まで、短い曲から長い曲まで、さまざまな曲想で、演奏者を旅の世界へ誘います。
さぁ、旅のつづきへ! 明日を探して。一度聴いたら忘れられない、耳から離れない!
子どもから大人まで楽しめる、魅力あふれるピアノ曲集です!

出版社 題名 価格
全音楽譜出版社 ピアノ曲集「ポポリラ・ポポトリンカの約束」 1,728円(税込)

プレミアム・アレンジでブルクミュラー

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428195644j:plain
この曲集は、「ブルクミュラー25の練習曲」を弾けるようになった方が、更にイメージを広げていくための、おしゃれなバリエーション集です。原曲のイメージを大切に、ピアニスティックな華やかさもプラスしました。弾き映えする格調高いアレンジは、コンサートや発表会、コンクールなどでも大いにご活用いただけます。

出版社 題名 価格
㈱ドレミ楽譜出版社 プレミアム・アレンジでブルクミュラー 1,296円(税込)

こどものためのピアノ曲集 パレードが行くよ

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428204107j:plain
こどものための邦人作曲家 委嘱シリーズ。PTNAでの課題曲を始め、現代音楽のコンサートを主催したり様々なイベントに作品を委嘱されるなど活発に創作活動を続ける著者によるピアノ曲集です!
導入期の子どもが比較的早く取り組める作品に始まり、様々なスタイルの作品を体験できます。
うたを大切にしつつ現代の響きも採り入れた意欲的なピアノ小品集となっています。

出版社 題名 価格
カワイ こどものためのピアノ曲集 パレードが行くよ 1,944円(税込)

 

お問合せ

店舗 島村楽器 イオンモール福岡
TEL 092-939-1670
担当 米原・平川

第一回 LIVE BATTLE決勝戦 結果発表

みなさんこんにちは。

今回のブログは、4/23(日)に開催した第一回LIVE BATTLE結果発表を行いたいと思います(^^♪

三か月に渡り繰り広げられた予選を勝ち抜いた6組のアーティストが集結!!

各それぞれのアーティストさんが本気で演奏した今回の『LIVE BATTLE』。

私自身もバンドを組んでいた頃が懐かしく思えた一日でした(^^)

結果発表の前に、もう一度各アーティストを紹介していきます。

当日のライブの写真も交えて紹介します(^◇^)


では、さっそくいってみよう!!!!!!

エントリーNO.1『ドラゴン&フレンズ』

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428192421j:plain
インストバンドの3人組「ドラゴン&フレンズ」の皆さん。

エントリーNO.2『ニシダーズ』

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428193038j:plain
J-POPからオリジナル等も演奏している田川を中心に活動している「ニシダーズ」の皆さん。

エントリーNO.3『サンゲンショク』

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428193238j:plain
福岡発男女4人組バンドで、福岡市内のライブハウスを中心に活動中の「サンゲンショク」の皆さん。

エントリーNO.4『Heart Plus Burger』

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428193549j:plain
ソルフェ音楽学校の卒業生により結成された「Heart Plus Burger」の皆さん。

エントリーNO.5『斎藤ゆい』

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428193729j:plain
現役高校生の「斎藤ゆい」さん。今回最年少でのエントリーです。

エントリーNO.6『Chiaroscuro』

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170428194044j:plain
二人組インストユニットの「Chiaroscuro」のお二人。



以上6組のアーティストが出場してくれました。


ホントにどのアーティストも素晴らしい演奏をして頂き


立ち止まるお客様も多くいました(^^)


私も久しぶりにライブを見て興奮しました。


さて、いよいよ結果発表へと移ります。


まずは、各パート部門の発表です。

※個人名は個人情報保護のため、各パート部門に関しましては実名ではなく、
バンド名での明記とさせて頂きます。



第一回 LIVE BATTLE ベストボーカリスト

エントリーNO.5『斎藤ゆい』



第一回 LIVE BATTLE ベストギターリスト賞

エントリーNO.2『ニシダーズ』



第一回 LIVE BATTLE ベストベーシスト賞

エントリーNO.1『ドラゴン&フレンズ』



第一回 LIVE BATTLE ベストドラマー賞

エントリーNO.4『Heart Plus Burger』


各パート部門を受賞されたアーティストの皆さん。

おめでとうございます!!!!


そして・・・第一回LIVE BATTLE最優秀賞に選ばれたアーティストは・・・・


・・・・・・・・・・


・・・・・・・・


・・・・・・


・・・・


・・




第一回 LIVE BATTLE 最優秀賞







エントリーNO.6『Chiaroscuro』




おめでとうございます!!!!


最優秀賞を受賞したお二人にそれぞれコメントを頂いております。


Chiaroscuroカホン担当 しんさん

「とにかく、聴いてもらっているお客さんを楽しませることだけ意識しました!まさか優勝させて頂けるとは思いませんでしたが、楽しんで頂けたようで、とても嬉しいです!ありがとうございました!お楽しみ様でした!」



Chiaroscuroピアノ担当 コチローさん

「今回のライブでは、初のオリジナル曲作りにも挑戦し、結果として優勝出来たことに凄く満足してます。観に来てくださった方、本当にありがとうございました!これからも観てくれる人を楽しませる!を目標に頑張ります!」


改めまして、最優秀賞の受賞おめでとうございます。

彼らの動画はこちら↓↓↓↓
youtu.be
これからの活躍を楽しみにしてます。




今回、LIVE BATTLEに参加して頂いた数多くのアーティストの皆さま。

本当にありがとうございます。

第二回LIVE BATTLEも必ずやります。

その時まで皆さんお元気で(^_-)-☆

また、第二回で会いましょう!!!!!!!!


以上、長藤でした('ω')ノ

“メガネっ子ドラマー” 長藤・河野~ドラム☆生活~ 11ビート目「ドラム講師に突撃インタビュー!!ドラムに関することを質問攻めしちゃいました!!」

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170215145423p:plain
みなさんこんにちは~!!!長藤です(^^♪

本日は当店ドラム講師の「藤原先生」に突撃インタビューしました!!

内容はドラムに関する様々な質問をしましたので

これからドラムを始めたい方、ドラム経験者もぜひ見て下さい!!

先生からの意見は非常に参考になることばかりでしたので

ぜひ、最後まで楽しんでください!

質問タイムの前に、まずは先生の紹介から(*^^*)

藤原先生

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170425195737j:plain
福岡スクールオブミュージック専門学校総合音楽研究科卒業。
中高等学校の吹奏楽打楽器講師としても活躍中です。
得意なジャンルはファンクフュージョンです。




みなさんお待たせしました!!

では、さっそく質問タイムいってみよう( `ー´)ノ

ドラムの魅力とは?

(長藤)
「藤原先生にとってドラムの魅力は何でしょうか?これからドラムを始めてみたい方や興味のある方にぜひ一言お願いします!!」

(藤原先生)
「そうですね~。まず、ドラムは何といっても叩く楽器なので、ストレス解消にはもってこいの楽器ですね。また、全身を動かすので、良い運動になりますよ。ドラムに慣れてくると、バンドの中でリズムを刻んでみんなをまとめるので、影の支配者になれます(笑)」

(長藤)
「確かに、ドラムを叩くと気持ちがスカッとしますよね!私自身、ドラムを最近叩いてないからなのか・・・ブクブク太りつつあります(笑)ドラムダイエットを開始しますかね(笑)」

(藤原先生)
「ドラムを楽しみながらダイエット・・・最高です!!!」


スティックの選び方とは?

(長藤)
「スティックはドラマーにとって最初に買う必需品ですが、先生は生徒様からスティックの相談を受けた際は、どんなスティックをオススメしてますか?」

(藤原先生)
「僕の場合は手に汗をかいてスティックが滑らないように、ニスなしのスティックをオススメしてます。手のフィット感はもちろん、手汗をかいても滑らないので、初心者の方は特にオススメです。」

(長藤)
「確かにニスなしは滑りにくく叩きやすいですよね!私もニスなしスティックを最初は使ってました。木材の肌ざわりがダイレクトに手に馴染む感覚は最高です。」

まずはどんな練習からした方がいいの?

(長藤)
「ドラム初心者の方、またはドラムをこれからする方はどのような練習が効果的ですか?」

(藤原先生)
「まずは左右の叩く練習からスタートします。ここは基礎なので重要です!!ルーディメンツの練習はもちろん、スティック一打一打のコントロールも大切です。また、ドラムの鬼門と言えば足のリズムです。足の踏み方や感覚を体に馴染ませるために、なるべくつま先立ちで歩くことをオススメします。意外に効果的です。」

(長藤)
「私は恥ずかしながら基礎練習が苦手で、基礎の練習を雑にしてた結果、今になって苦しんでおります(笑)とくに、ルーディメンツの練習が当時苦手で、よく手抜きで練習してたので、今になって猛烈に練習してます・・・あの時しておけば良かったと思いました・・・。つま先立ち!?これはさっそく明日から実践してみます。お店の中でつま先立ちしてるスタッフを見つけたら私ってすぐバレますね(笑)」

一番しっかり練習すべきところは?

(長藤)
「ドラムを練習する上で一番練習すべきところは何でしょう?」

(藤原先生)
「やっぱり足の練習ですかね。バスドラはしっかり鳴らさないといけないので、リズムも大切ですがしっかり一音一音大きく鳴らす練習は大切です。」

(長藤)
バンドの中でバスドラがしっかり聴こえるドラムは聴いてて気持ちがいいですよね。」

早いテンポになると足がズレてきます・・・どうしたら良いですか?

(長藤)
「早いテンポになると足のテンポがだんだんズレてきたり、足が疲れてきたりといった意見をよく聞きますが、先生はどのようにアドバイスしますか?」

(藤原先生)
「早いテンポが踏めない=遅いテンポも踏めない、なので早いテンポの曲はまず速度を遅くして練習して下さい。私自身はコンマずれがないくらい安定して踏めるようになったら、徐々に速度を上げていきます。いきなり、原曲通りの速度で練習するのはオススメしません。」

(長藤)
「私も同じ練習方法でしてました。いきなり原曲に合わせて練習すると、全体的にズレてしまうので、私もよく速度をガッツリ落として練習してました。この方法が一番上達の近道ですよね。」

難しいフレーズを覚えなきゃ・・・どうしたら良いの?

(長藤)
「これはよくある質問ですね。難しいフレーズを覚える時は、誰しも苦戦すると思いますが、先生はどのように克服してますか?」

(藤原先生)
「これも先程のテンポの話と関係がありまして、やっぱり原曲のテンポで練習するのはオススメしません。」

(長藤)
「遅いテンポから練習ということでしょうか?」

(藤原先生)
「その通りです。ものすごく遅いテンポから一つ一つのフレーズを丁寧に練習することが大切です。原曲通りにやりたい気持ちもわかりますが、難しいフレーズになればなるほど、一個ずつ丁寧に鳴らすのを心がけましょう。かっこよく聴こえますよ!!」

(長藤)
「練習において地道な努力は大切ですよね。ありがとうございます。」

先生は普段どのような練習をしてますか?また、練習ペースはどのくらいですか?

(長藤)
「この質問は個人的な質問です(笑)先生の練習内容を知りたいので教えて下さい!!」

(藤原先生)
「基礎練習は毎日欠かさないです。メトロノームを聴きながらの練習は絶対で、ルーディメンツを中心に練習してます。」

(長藤)
「毎日の基礎練習は絶対ですね。」


(藤原先生)
バンドのスタジオ練習は週に2回程度ですね。やっぱり毎日の基礎練習は必ずした方が良いですよ。」

(長藤)
「私も毎日練習しないといけないですね(笑)」




いかがでしたか?('ω')ノ

ドラムを練習する上で、よく聞かれる質問を先生に聞いてみました。

今後のドラム人生の参考にして頂けたらと思います。

また、今回ご紹介した藤原先生に興味を持った方は

こちらをご覧ください↓↓↓↓

www.shimamura.co.jp


また、当店の電子ドラムの紹介はこちら↓↓↓↓

www.shimamura.co.jp

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.