読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール福岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール福岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

“メガネっ子ドラマー” 長藤・河野~ドラム☆生活~ 10ビート目「今までペダルに足が届かなかった方必見のアイテム登場!」

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170215145423p:plain

皆様こんにちは。 島村楽器 イオンモール福岡店の 河野です!

今回は、新製品Pearl PSP-1 ペダルサポートプレートをご紹介いたします!!
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170423212406j:plain

今まで、ありそうでなかったドラムのペダルサポートプレートがついに発売されました。
~ペダルサポートプレートとは~
・ドラムペダルまで足が届かないお子様に向けたサポート・プレートです。
・ドラムペダルやハイハットスタンドのプレート上に装着して使用します。
・1枚あたり20mmのプレートが3枚最大60㎜まで高さをあげれます。
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170423212420j:plain

今回、実際に当店ドラム教室で使用してみました!
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170423212444j:plain
もともとは、かなり低くしたイスでも足が届かなかった生徒さんの足が届くようになりました。
(届かなかった時の写真を撮り忘れてしまいました…)

先生からは、
お子様に合わせて高さが調節できるのが良い。
お子様にも違和感なく使用して頂けるので、今後のレッスンにも使っていけそう。
というコメントをいただきました!!

この商品のおかげで今後は、さらに小さいお子様からもドラムという楽器を楽しんで頂けると思います!!
気になる方は、店頭にてお試しすることも出来ますので、
是非ご来店して試していただき、さらにドラマーが増えたらいいなと思います!!

弦楽器大展示会in福岡!開催までの道のりVol.2

皆さんこんにちは!!
          f:id:shima_c_fukuoka-a:20170416203009j:plain
島村楽器イオンモール福岡店の竿尾(サオオ)と申します。
Vol.1から引き続きご覧いただいている方はありがとうございます。
(まだの方はご覧いただくとよりわかりやすいかと思います。)
chikushino.shimablo.com

まずは簡単に自己紹介をさせていただきます。
写真を見てお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、実は私…
ギターを主にお店では担当させて頂いております。
では、なぜ今回楽器のブログを担当させて頂いたかと言いますと、
「ギターとバイオリンには共通点が多い」所に非常に興味をそそられているのです。
歴史は話し出すと長くなりますので割愛しますが、例を挙げるなら
■サウンドホールの形状(fホール)  f:id:shima_c_fukuoka-a:20170416204706j:plain   f:id:shima_c_fukuoka-a:20170416204716j:plain
■主にボディ部に使用する木材  表板はスプルース、裏板、側板、ネックはメイプル
■裏板のメイプルは杢目が美しいもの程、高額になる。  等々…
是非、「バイオリンなんてガラじゃない」と思っている方こそ気軽に読んで頂ければと思います。
↓こちらも非常に楽しくわかりやすいですよ!!(私もついつい見ちゃいます。)
blog.shimamura.co.jp


さて、今回はフランスを代表する弓職人サンドリーネ・ラファン氏についてご紹介します。

Sandrine Raffinプロフィール

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170416210215j:plain
1972年 フランス・ティエ生まれ。
1991年 フランス国内にて、さまざまな名工のもと、弓職人としてのキャリアをスタートさせる。
1992年 世界最高のオールド弓鑑定家である父:Jean Francois Raffinのもとで働き始める。
2007年 パリに自身の工房を構え独立。
2012年 フランス政府より「Maitre Artisan en Metier d'Art(Master craftsman in bow making)」を授与される。

今回、福岡会場でも展示予定の弓がこちら
その名も「KINTUGI」です。
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170417172953j:plain
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170417172959j:plain

実はこちらのモデル、福岡に非常に縁のある弓なのです。
数年前、ラファンさんが福岡の島村楽器を訪れた際、大宰府を案内されたそうなのですが、そこで出会った陶芸の伝統的技法、金継ぎからヒントを得てフロッグのアイをデザインされたそうです。
金継ぎとは割れてしまったり欠けた陶磁器を漆で接着し、金などで装飾する日本独自の修復法です。
(いわゆる"MOTTAINAI(もったいない)精神"ということですね。)

金継ぎ→  f:id:shima_c_fukuoka-a:20170417174240j:plain (大宰府訪問のお写真がこちら)→  f:id:shima_c_fukuoka-a:20170417173612j:plain

買付け担当曰く、非常に弓の返しなどが扱いやすく、音色がとても柔らかく良く鳴ってくれる弓とのことです。彼女は非常に親日家らしく、優しい人柄がそのまま響いてくれそうです。
↓買付け時の様子
blog.shimamura.co.jp

いかがでしたでしょうか?バイオリンの弓は本当に弾きやすさや音色にも影響してきますので、もちろんお値段も大事です。ですがこの弓は是非、福岡の方にこそ使って頂きたいなと思います。気になる方はお早めにお電話でご相談くださいませ。(もちろん他県の方も気になる方は是非!!)
やはりその弓に物語や由来があると長く使って楽しんで頂けるかと思います。
もちろん様々な弓、バイオリンも当日はご準備いたしますのでご来場をお待ちしております!!

それでは"楽器大展示会in福岡!開催までの道のりVol.3"も近日公開ですのでお楽しみに!!

担当 竿尾(サオオ)
お問合せ 092-939-1670

“メガネっ子ドラマー” 長藤・河野~ドラム☆生活~ 9ビート目「軍用レベル!?耐久性、耐水性に特価した究極のスネアケース」

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170215145423p:plain
みなさんこんにちは!!!
あまりの暑さに半袖を解禁したドラマー長藤です。
さて、今回ご紹介するのは・・・

「軍用レベルのスネアケース・・・|д゚)」

そうです!!!!

「軍用レベルのスネアケースなんです!!!( ̄▽ ̄)」

その商品名は・・・



「MONOCASE/M80 SN-BLK」
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170410192001j:plain
一見普通のケースに見えますが

このケース普通ではないのです( *´艸`)

オススメポイント

①使用する素材やパーツなど軍用レベルの高い耐久性を追求。

②何度も厳しいテストを行い、厳選したものだけを採用。

③ラッカー・フィニッシュの塗装面を傷めないよう、内側の素材も優しい素材を採用。

④高い耐水性を誇るWaterproof Sharkskin(TM)アウター・シェルを採用。

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170410192035j:plain
スネアを保護するには十分すぎる程の仕上がりです(^^♪

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170410192046j:plain
また、深めのポケットには小物などを入れる事が出来るので便利です!

サイズにも大幅対応しており14×6.5まで対応しております。

店頭にも展示してますので、良かったら見に来て下さいね(*^^*)

“メガネっ子ドラマー” 長藤・河野~ドラム☆生活~ 8ビート目 「河野オススメ初~中級者向けドラム書籍ご紹介」

f:id:shima_c_fukuoka-a:20170215145423p:plain
皆さまこんにちは。
島村楽器 イオンモール福岡店の河野です。
このブログもついに8ビートを迎えました!!
先日、ちょっと初心に帰って練習しようと思う出来事がありまして…(笑)
初心に帰り、この本良かったなと思いだした本が何冊かあったので、
今回はその中から、4冊紹介しようかなと思います!
まず、1冊目「ドラムがうまくなる理由ヘタな理由」
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170407152412j:plain
症状に対しての原因と対策が分かりやすく書いてます。
今、見返しても意外とできてないかも…と思う事が多いです。(苦笑)
2冊目「11人のプロがズバリ解決!ドラムのお悩み58」
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170407152529j:plain
1冊目と似たような内容も少しありますが、
タイトルにもある通り11人のプロが、
テクニックだけでなく、楽器選びでの悩みや、ライブでの悩みなどをそれぞれ答えてくれます!
色々な場面で活躍されているプロドラマーの方のアドバイスが載っている貴重な1冊です!!

3冊目「ドラム・チューニング&メインテナンス・ブック」
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170407152505j:plain
こちらは上記2冊と違い、メインテナンスについての本です。
せっかくのMy機材を買ったけど、メンテの仕方が分からない...といった方にオススメです!
写真付きで、かなり分かりやすく、細かく解説してあります!
私は、学生時代にサークルのバスドラムのヘッドの張り換え方が分からず購入しましたが、
この本のおかげで無事に張り替えができました。(笑)

4冊目「ドラム・セット・ファイル プロ・ドラマー111人珠玉の愛器。
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170407152427j:plain
こちらは、111人のプロドラマーの方の使用機材が写真付きで載っている貴重な1冊です。
(※2014年発売の雑誌なので、この当時から使用機材が変わってしまっている方もいますが…)
この雑誌を見ながら載っているアーティストの演奏を聞くと、
この楽器はこういう音なんだというのが分かったりするので、機材選びに役に立つ1冊です!
f:id:shima_c_fukuoka-a:20170407152348j:plain
以上、今回のオススメ4冊でしたが、いかがでしたか?
演奏面だけでなく、楽器のメンテや選ぶのに役立つ本を紹介いたしました!
もちろん本だけは分からないことも、たくさんありますので
他にこういう本ありませんか?
この調整どうしたらいいですか?
こういうシンバルありますか?
などなど
気になることがございましたら、
気軽に島村楽器イオンモール福岡店 河野までお問合せ下さい!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.